読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憂鬱だと涼しい

天気雨。狐や悪魔の結婚式。雨の中待たされて合流する頃にはすっかり止んでいる。

 

いつもより少しだけ早い時間に帰れたら、電車はいつもより少しだけ混んでいる。ドアガラスに項垂れかかる人をそのままに景色だけが動いて、太陽が尾翼を損傷したみたいに水平線に落ちていく。

 

後ろめたさがないと他人に優しくできないから自然とあらゆる物事から後ろめたさを汲み取るよう進化してきた。けれど出来上がったのはただ暗いだけの人間で、せめて正しい姿勢で歩きたくて背筋を曲げずに歩いてきたのに、毎回右足の方が靴底の減りが早い。

ネットで調べた正しい歩き方は腿が痛くてきっと1kmも歩けない。知らないから今まで歩いてこれたんだ。

 

 

www.youtube.com